無垢の木のままの無塗装だったスタイル02に外壁塗装を施し、
内装を男の秘密基地仕様としました。

めちゃくちゃかっこいい小屋となりました!

↓こちらが無塗装の状態

↓そして塗装後

内装はヤバイです!こんなにかっこよくていいのか!
というくらい凝りました。

造形モルタルの壁、エイジングの板壁、ロフト、テーブル、
シェルフベンチ、移動式プレーヤー台
ロフトへ登るアイアンパイプのハシゴ、などなど。

レンガ壁は、モルタルを盛り、


コテ、カービングツールや刷毛を使い、造形加工を施します。

そしてベース塗りからエイジング塗装へと続けて行います。

完成した男の秘密基地。

どうでしょう、これぞ秘密基地!
小屋の内装もしっかり凝れば、
誰にも負けない空間が出来上がります。

たかが小屋、されど小屋。

お次は飾り付けとなります。

どんな人が使う基地になるでしょうか!