石や岩や木、レンガや漆喰の壁、鉄の表現までも
すべてモルタルを使用し製作するのが造形モルタル。

セメント系の材料を使い、それらを自由に彫刻し表現できるのが利点です。

小屋の外観には木材やモールドされたパネルを使うほか
見せ方にあまり自由が効きませんでしたが、
造形モルタルによって石積みの小屋やレンガ調の壁など、
自由に表現できることが可能になりました。

今後グリーンベルでは造形モルタルを使用したシリーズとして、
一味違った小屋を提案していこうと考えています。

プランもいろいろと出揃ってきたなか、
今回イギリスはコッツウォルズ調の小屋を製作展示します。

本社展示場にて施工し始め、今現在は防水シートまで貼ってあります。

次にラス網をつけてからモルタル造形に入ります。

こんな小屋が欲しい、庭にこんな小屋を建ててほしい、などなど
ご希望ありましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。